2009年08月01日

夏祭り

祭囃子が聞こえます。

Image0001.JPG
DIAL2本目の現像が出来てきました。よく写っています。感激です。

Image0002.JPG

Image0003.JPG
続けて2枚撮ったものです。位置を変えてシャッタースピードも換えたと思いますが、こんなに色が変わるとは。シャッタースピードは一定でないとダメなのでしょう。テストになりませんね。

距離合わせを忘れたものもありました。後半は酔いが回ってひどいものもありました。デジカメのお任せが身についているせいもあるようです。

でもDIALは距離にシビアなのでしょうか。XA2なんか3点ゾーンで外すことないですから。

あとレリーズポイントが深い。爪を立てるようにしないと押せないのです。レリーズボタン作って試たいです。

Image0004.JPG

RIMG1748.JPG
上がDIAL。下がデジカメです。満足してます。

フィルムスキャナーが欲しい。プリントはもっとすっきりくっきりしてます。


RIMG1789.JPG
電池の事書いてなかったです。
電極が腐食していたので、適当なボルトをつけました。

RIMG1790.JPG
ホームセンターの10p四方のスポンジを使っています。この電池がなくなったらLR44を使います。4LR44も画用紙を丸めてLR44をつめます。スペーサーはアルミホイルを使います。



にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン 
タグ:Canon DIAL35
【DIAL35 shootの最新記事】
posted by イルマリ at 09:57 | Comment(2) | DIAL35 shoot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
こんにちは。

こひつじさんから辿ってこちらに来ました。
一昨日、DIAL35を手に入れたので、早速バシャバシャと
撮っていたのですが、イルマリさんがおっしゃるように
シャッターのボタンが深いんです><
なので、カメラ本体がぐらついた結果、
ピンボケ写真が出来上がるような気がします。
(まだ現像していないから分かりませんが)
今度シャッターレリーズを使ってみます。
Posted by jade at 2009年09月10日 12:38
>Jadeさま
はじめまして
DIAL35もそうですが、こんなのあったのかというカメラと出会うのは楽しいものです。
シャッターには慣れてしまいました。眉間と鼻を押し付けてゆっくりシャッターを押し込めば大丈夫です。素のままで使い続けられると思えば愛しさ倍増です。
Posted by イルマリ at 2009年09月10日 19:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。