2009年08月02日

みんな絶対泥沼が好きに違いない

ボディーの方に問題があるのだろうと思って、分解しました。
RIMG1636-1.JPG
気になってはいたのですが、手をつけずにいた部分です。若干右上に変形しているようです。手をつけずにいたのはこの変形が不具合を起こしていると確認できなかったからです。

他に思い当たるところがないのでペンチで修正して閉腹してみました。

結果オーライで、調子よく動くようになりました。しばらく動作確認をします。ガシャコ ガシャコと古い機械の音がしますが、オイルも注したので、まあ、いいでしょう。

10分ほどガシャコしてるとシャッターが切れなくなり、でかいレンズの奥を覗いてみるとシャッター羽が一枚外れていました。鏡胴のガタを放置していたことが原因か。

すっかり泥沼です。パズルといえば面白そうだが、案内のない道は不安である。せめてきれいな写真が撮れれば救われるが、そこにへたくそな自分を見つけてしまえば歓びも半分。

この泥沼を好きにならなければならないのか。修行が足りん。

では嫌かといえばそうでもなく、控えにはすでに5台のカメラが待っているのである。


にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン 

posted by イルマリ at 21:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | Canon Canonet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
泥沼ですか? (^^;
場合によりますね
私はいじり壊すタイプなので
あまりハマらない様にしておりますW
Posted by こひつじ at 2009年08月03日 08:13
イルマリさん、はじめまして!
キャノネットの検索でこちらに流れ着きました。

先日ふとしたことでキャノネットを手に入れました。
しかし残念ながら動かないのです。。

こちらのブログはとても詳しく修理の解説などお話されていて、
今まで興味のなかった世界でしたが、奥が深くてとても感動しました◎

突然で申し訳ないのですが、
もし、もしご無礼でなければ、
私のキャノネットを修理をお願いすることはできませんでしょうか?
汚れはありますが、とても重みがあって歴史を感じるこのカメラで
どんな写真が撮れるのか、純粋に気になってしょうがないのです!!

もしも直らなくても構いません。
イルマリさんに診ていただけただけでも光栄です!
もちろん送料は負担いたします。

もし気が向いていただけましたら、
メールをいただければ嬉しいです◎

どうかどうかよろしくお願いいたします。
Posted by まめこ at 2009年10月11日 18:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。