2009年07月22日

試写確認

試写が出来上がりました。1年ぶりの現像です。

DIAL35の最大の不安は、ピントでした。1号機も2号機も、どの距離でもボケボケだったからです。露出計はしっかり動く。レンズを外したからピント調整も納得するまでやった。怖い、これでダメならどうしよう。

Image0001.JPG

Image0002.JPG

Image0003.JPG
結果にホッとしました。デジカメに慣れすぎて、距離合わせをを忘れたりしましたが、最短距離から無限遠までピントが合いました。

とりあえず機能の心配をせずにガンガン使える。

ほんと、満足感に浸ってます。

今後は不具合を放置しているカメラたちを直しながら、写真を撮ろう。フィルムもデジタルも。リバーサルもモノクロも使ってみよう。

いささか遅きに失したようだか、今こうなったのが私の生きる世界なのだ。いやほんとマトリックスだ。ほんとかどうだかわからない。でもワクワクするでしょ。



風立ちぬ、いざ生きめやも


にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン


タグ:Canon DIAL35
posted by イルマリ at 20:23 | Comment(3) | DIAL35 shoot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

夏祭り

祭囃子が聞こえます。

Image0001.JPG
DIAL2本目の現像が出来てきました。よく写っています。感激です。

Image0002.JPG

Image0003.JPG
続けて2枚撮ったものです。位置を変えてシャッタースピードも換えたと思いますが、こんなに色が変わるとは。シャッタースピードは一定でないとダメなのでしょう。テストになりませんね。

距離合わせを忘れたものもありました。後半は酔いが回ってひどいものもありました。デジカメのお任せが身についているせいもあるようです。

でもDIALは距離にシビアなのでしょうか。XA2なんか3点ゾーンで外すことないですから。

あとレリーズポイントが深い。爪を立てるようにしないと押せないのです。レリーズボタン作って試たいです。

Image0004.JPG

RIMG1748.JPG
上がDIAL。下がデジカメです。満足してます。

フィルムスキャナーが欲しい。プリントはもっとすっきりくっきりしてます。


RIMG1789.JPG
電池の事書いてなかったです。
電極が腐食していたので、適当なボルトをつけました。

RIMG1790.JPG
ホームセンターの10p四方のスポンジを使っています。この電池がなくなったらLR44を使います。4LR44も画用紙を丸めてLR44をつめます。スペーサーはアルミホイルを使います。



にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン 
タグ:Canon DIAL35
posted by イルマリ at 09:57 | Comment(2) | DIAL35 shoot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

レリーズボタン

RIMG1919.JPG

重くて深いシャッターレリースを何とかしようと、小さいコインにネジをロウ付けでもと考えていたのですが、そんな小さなコインはないんですね。ネジの形も特殊でそこらのネジでは合わないようです。

小さくてデザインされてて似合うものと探してきたものが、子供の「仮面ライダー クウガ」の部品でした。色は赤、キヤノンの文字は赤でしたよね。

それを厚みのある両面テープで貼り付けました。1mmぐらいレリーズポイントが浅くなりましたが、十分のようです。

お手軽に完成しました。このサイズならスワロフスキーとか小さいものを気分で張り替えて楽しめる。無くしても気にならないでしょう。

午後は買い物に出かけるのでいろいろ探してみます。

RIMG1920.JPG


にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン 
posted by イルマリ at 13:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | DIAL35 shoot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。